--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/02/09 (Sat) イタリアお料理教室2008-如月-

今年初のイタリア料理のお教室です。

メニューは・・
Antipasto:温製カジキマグロのカルパッチョ シチリア風
Primopiatto:イワシのパスタ シチリア風
Primopiatto:大麦のミネストローネ

シチリア風と続くのは、先生が1月にシチリアに行って仕込んで来たお料理だから、、、先生風にアレンジされてるそう。
イタリアでもシチリアは私も行ってみたい所。旅行の写真を見せて貰ったけど、、やっぱり空気が違うって言うノが写真でも分かるくらい澄み切った青空。生き返りそ~・・野菜の色もめっちゃ濃いし。みんなイタリアに行きたい病に罹ったかな?^m^

まず、松の実をじっくりフライパンで炒ります。良い色・・・パスタとカルパッチョに使う。



イワシは小振りの物を手でお腹から開き骨を取り塩、コショウ。
フライパンにたっぷりのオリーブオイルでにんにく1かけ唐辛子1つを炒め香りを出す。
長ネギのみじん切りを弱火で炒め、イワシはそのまま入れて炒めイワシの色が変わったらアンチョビ、松の実、トマトの水煮・・大1(隠し味)を入れ良く炒める。
Image430.jpgImage431.jpg


塩、コショウで味付けし、お湯を加えて湯で上がりの時間よりも早めに上げたパスタを入れて少し煮込む。
※パスタはサフランとフェンネル(ディル)を5センチ幅にザク切りして入れた物と一緒に茹でる。
Image432.jpgImage438.jpg


カルパッチョは温めるのが本場風。生のお魚を使うのは日本だけだそう。
お皿ににんにくをこすりつけた上にくっつかないようにオリーブオイルを塗り、薄切りにしたカジキマグロを並べる。
※カジキマグロは柔らかいのでシャーべット状の時に切る。
Image433.jpgImage434.jpg

食べる直前にオーブンで温める。塩、コショウしてドレッシングをかける。野菜を盛り付け松の実を散らす。
Image435.jpgImage436.jpg

出来上がりぃ~おいしそ~
Image437.jpg

ミネストローネはひたすら野菜を微塵にしてベーコンと洗った大麦と煮込んで軽く塩。
あっさりして弱った時にとってもよさそう大麦を入れる物って始めて。。プチプチしておいしい。
ミネストローネってトマト味だと思ってたら一般的なスープの名前だそうで目からうろこ?
Image440.jpg


パスタも出来ました~また秋刀魚のパスタと違ってあっさり目で・・うーん。。うまい
先生の味付け・・塩加減って絶妙さすがプロですぅ・・・ゴリゴリ(ん?!何の音?)
※伝統的なものはレーズンが入るそう。酢豚にパイナップル的な感じ?
今回は買って来てわざわざ入れるほどじゃないので除くということで。。賛成
Image441.jpg


何のパーティー?って感じでしょ?
Image439.jpg


毎月パーティーって感じでワイワイ楽しくやってます。
Image442.jpg


先生から松の実貰ったし、、イワシのパスタ・・作るぞぉ~

スポンサーサイト

食べ物 | trackback(0) | comment(0) |


<<レスキュー | TOP | アハハハハハ!!!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://future2004.blog11.fc2.com/tb.php/339-ab4dbc48

| TOP |

プロフィール

いちご☆

  • Author:いちご☆
  • 『毎日が桃曜日』へようこそ!
    ビーグルのモモ(11歳)とキャバリア親子のあい(9歳)とみく(7歳)に囲まれて旦那(わたぼう)とふたり、福岡にて気ままな暮らしをおくってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人間化:モモ

人間化:あい

人間化:みく

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。