--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/05/10 (Sat) イタリア料理教室-May-

5月のレシピ
※Antipasto:甲イカと帆立貝のグリル
※Primo piatto:そら豆とぺこリーノチーズのパッパルデッレ
※Secondo piatto:アクアパッツァ

今月のワイン
レ・ヴァカンツェ(格付け:IGT)・・シャルドネ種  白 微炭酸でフルーティ
カサル・ディ・セッラ(格付け:D.O.C)・・・ヴェルデッキオ種 白 中辛口

春~初夏は旬の食材がいっぱい先生も食材の選択に困るくらいだそうです。
今回はすずき(魚)さんともんごう(イカ)さんに登場していただきましょう。
IMG_2053.jpgIMG_2054.jpg

黒の粒胡椒は軽くつぶす。
IMG_2055.jpg


左:まずは生パスタの仕込から・・・基本の卵パスタ
粉を山状にして真ん中にくぼみを作って卵と塩を入れフォークで合わせる。少しずつ山を崩しながら丸めて手の腹で押すように捏ねて丸める。ラップに包んで冷蔵庫で1時間から一晩寝かせる。
右:パスタ用そら豆は塩茹でして皮を剥いておく。
IMG_2056.jpgIMG_2059.jpg


左:アクアパッツァ用すずきの切り身(2枚おろし)を塩を振ったバットに並べて上からも塩を振る。肉厚の物は皮に切れ目を入れる。←反り返らせない為
右:プチトマとは半分に切ってオリーブオイルを塗ったバットに並べ塩を振ってオーブンで焼く
IMG_2057.jpgIMG_2058.jpg

帆立貝とイカは塩・胡椒・オリーブオイルでマリネしておく。
IMG_2061.jpgIMG_2062.jpg

帆立とイカを火で炙る(半生)←出来たらグリルパンがよい。
すずきは皮目からパリッとするまでフライパンで焼く。←にんにくをひとかけ潰して入れる。
IMG_2065.jpgIMG_2064.jpg

夜宮の森料理教室は一気に居酒屋へと変貌?!イカと帆立の焼ける良い匂いぃ~

パスタ生地を冷蔵庫に入れて1時間くらい経って取り出す。パスタ生地を4つ割り。乾燥を防ぐ為、残りはすぐにラップ等かけておく。1つめを軽く丸めて伸ばす。パスタマシーンでメモリ1から7まで徐々に伸ばして行く。
IMG_2066.jpgIMG_2076.jpg

2・3センチ幅くらいに切り分ける。お皿など、入れ物に重ならないように並べ、上から新聞等かけて乾燥を防ぐ。
IMG_2068.jpg


左:すずきが両面こんがり焼けたら油を捨て、新しいオイルをいれてアンチョビを炒める。「あさり・焼きトマト・ケッパー・半分に切った黒オリーブ・みじんパセリ」を加える。
右:白ワインをふり注いでてアルコール分を飛ばし、水を加える。魚に煮汁をかけながら火を通す。最後にオリーブオイルをいれ乳化させる。
IMG_2070.jpgIMG_2072.jpg


ゲソは火が通り難いのでよく焼く。イカが焼けたら厚めにスライス。
IMG_2073.jpgIMG_2075.jpg

イカと帆立が焼きあがりました。おいしそ~このまま食べたい。
IMG_2080.jpg


アクアパッツァの出来上がりぃ~。。塩分は魚に最初に塩を振った分とケッパー・ブラックオリーブ・アンチョビ・あさりの塩分のみ。これが絶妙な塩加減。
IMG_2078.jpg


左:フライパンにオリーブオイルと潰したにんにくを入れ、香りが出たら叩き潰した黒胡椒を入れる。
右:茹でて皮を剥いたそら豆を加え時々茹で汁を加えながらじっくりと炒める。
IMG_2079.jpgIMG_2084.jpg

ペコリーノチーズ(羊の乳のチーズ)をたっぷりすり卸しておく。
IMG_2081.jpg

そら豆に火が通ったら、茹でたてのパスタを加えペコリーノチーズをたっぷり入れて塩(控えめ)で味を整える。←チーズの塩味で十分。

イカと帆立のサラダの出来上がりぃ~ドレッシングにバルサミコが入ってるせいか、いつもより美味しい。←バルサミコ酢大好き
IMG_2085.jpg

パスタを盛り付けたら上からまたチーズをふりかける。
IMG_2086.jpg


あ~今日もまたおいしかったぁ~満足、満腹ブヒさんになるぅ。←もうなってる?!
アクアパッツァのスープの美味しいこと魚の骨の髄からエキスが・・良いアジ出してるぅ~ズキュン!

先生からの金沢旅行土産の最中。お腹いっぱいだったのでお家にもって帰りました。
IMG_2087.jpg


帰ってエプロンを入れたバッグを背の低い台に置いて、諸々の用事をしてたらカサカサっと音がしたので振り向くとっ!みくがエプロン入れたバッグからお土産の最中を口に咥えて取り出し、齧る寸前!←不覚にも最中を入れてたの忘れてた。(ーー;)
ダメ!って言ったのに・・ちょっと齧ったろ?!もおぉお~まったくぅ~!!( )`‥´( )

スポンサーサイト

食べ物 | trackback(0) | comment(2) |


<<そういえば・・・ | TOP | これが噂のアジリティ手帳!?>>

comment











管理人のみ閲覧OK


美味しそう♪ 

アジにお料理教室に・・・・。
そう言えば、コサージュも作ったりといろんな習い事してて凄いですね。
私はお料理は作るよりも出来ることなら食べる専門がいい!!(笑)

2008/05/16 23:28 | みみ [ 編集 ]


美味しいよ☆彡(*^_^*) 

(´▽`*)アハハ イタリア料理はわたぼうに言わせると、
ただ、美味しいもんを食べに行きようだけ・・だそうですが。。
言えてるかもぉ~。。^m^

プリザードフラワーも勉強してるって感覚じゃなく・・楽しんでやってます。

私も料理は食べるの専門のほうがいいよぉ~!!v-411

2008/05/17 09:58 | ふうこ☆ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://future2004.blog11.fc2.com/tb.php/373-f777f9cd

| TOP |

プロフィール

いちご☆

  • Author:いちご☆
  • 『毎日が桃曜日』へようこそ!
    ビーグルのモモ(11歳)とキャバリア親子のあい(9歳)とみく(7歳)に囲まれて旦那(わたぼう)とふたり、福岡にて気ままな暮らしをおくってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人間化:モモ

人間化:あい

人間化:みく

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。